MENU
タイムセール開催中! Amazon

「HiGrace」ってどこの国のタブレット?本当の評判は最悪?

HiGrace_どこの国

・このサイトにはプロモーションが含まれています
・サイト内のAmazonへのリンクは、Amazon(公式)内該当ページへのリンクです

「HiGrace どこの国」と検索してこのページにたどり着いた方が多いようですが、HiGraceは中国のブランドです。

HiGraceのセール情報はこちらから確認できます。

以下、HiGrace製品に関する口コミについて分析しているので、興味のある方は読み進めてみてくださいね。


Amazonで「HiGrace」というブランドのタブレットを見付けました。

他の製品と比べると少し安く、口コミの評判も良さそうです。

でも、「HiGrace」ってどこの国の会社なのでしょうか?

また、HiGraceの製品はどれもかなりAmazonの評価が高く、評判が良いです。

これらの評判を信用しても大丈夫なのでしょうか。

結論を言います。

「HiGrace」の口コミはサクラの可能性があり、要注意です。

解説していきます。

この記事を書いた人

名前:あんでぃー
職業:ITコンサルタント&Amazon評論家

Amazon大好き

Amazonで1年に100万円使う人

  • 電化製品はほぼ全てAmazonで揃える
  • 特にガジェットは新製品出たら買いがち
  • 野菜や肉までAmazonで買っちゃう
目次

HiGraceは中国のブランドだった

HiGraceは中国のブランドです。

HiGraceのAmazon販売者情報を調べたところ、販売業者が中国の会社であることがわかりました。

  • 販売業者: taiyuanlianghuandianzishangwuyouxiangongsi
  • 住所: 小店区晋阳街68号 海棠国际大厦19层1929室 太原市 山西省 030000 CN

電話番号が中国のものであることからも、HiGraceが中国のブランドとみて間違いないでしょう。

なお、HiGraceは公式サイトも存在せず、特許情報を確認しようとしても見付からず、かなり謎の会社です。

HiGraceの製品をサクラチェックしてみた

さて、肝心のHiGrace製品の評判・口コミを見てみましょう。

サクラチェッカーを使って、口コミにサクラが含まれているかどうかチェックしました。

サクラチェッカーとは

Amazonでサクラによる「やらせレビュー」の可能性を判定してくれるサービス。
不正を見抜くために必要な「出品者情報」「レビュー件数」「レビュー日の偏り」などの煩わしいチェックを、たった数秒でお手軽に判定してくれます。

一般的に、品質が低く評判が悪い製品にはサクラレビューが混じっていることが多いです。

そのため、サクラ度をチェックすることによってその製品の品質を確かめることができるのです。

サクラ度が高いということは、サクラレビューによって評価が不当に高められている(=実際の評価はもっと低い)可能性を示唆しています。

タブレット:サクラ度99%

さっそくHiGraceのタブレットをチェックしていきます。

こちらの商品、Amazonでの評価は「3.6なっており、それなりの評判であることがわかります。

果たして、この評価は正しいのでしょうか?

サクラチェック結果

結果が出ました。

サクラ度は99%ということなので、

HiGraceのタブレットに関するAmazonの口コミはサクラの可能性が高い、という結果になりました。

念のためHiGraceの他のタブレットも調べてみましたが、どれもサクラ度は99%でした。

実際の評価はかなり低い可能性があり、購入を検討されていた方は要注意ですね。

HiGrace製品の低評価口コミの例

HiGrace製品の主な低評価の口コミ・レビューをピックアップしたので、参考にしてみてください。

HiGrace製品の低評価口コミの例
  • ネット開くのも遅い、容量も少ない、良いところが一つもない
  • 感度が悪く、何度も押さないと文字を打てない
  • 購入1ヶ月で壊れた(反応しなくなった)
  • 動作が遅い、設定が一部英語、充電の減りが早い、本体が重い等々とても使えたもんじゃない
  • バッテリー持ちが悪すぎる
  • テザリングができない

HiGraceのタブレットに危険性はないのか?スパイウェアの可能性は?

HiGrace製品に限らず、中国製のスマホやタブレット(中華タブレット)については危険性が過去に指摘されたことがあります。

2018年、中国製の特殊な半導体が組み込まれたサーバーを経由してアメリカ合衆国の機密情報が流出した可能性がある、というニュースが報道されました。

それ以降も、中国製品について度々スパイウェアの存在や情報流出などのニュースが流れるため、何となく中華タブレットも怪しいのではないか、という不安があります。

その一方、HiGrace製タブレット経由で情報が流出した、というニュースは今のところないので、個人が使用する分には問題ないのではないか?という意見もあるようです。

個人的には、子供が遊んだりゲーム専用機として使用する分には問題ないものの、仕事では使わない方が無難、という考えです。

まとめ:高品質で安全な製品を選ぼう

この記事では、

「HiGraceってどこの国の会社?」という疑問をお持ちの貴方に向けて、HiGrace製品の真実を解説してきました。

この記事で見てきた通り、HiGrace製品の口コミにはサクラレビューが混じっている可能性があり、実際の評価はもっと低いかもしれません。

気になった商品はサクラチェックする習慣を付けましょう。

ちなみに個人的におすすめするタブレットはiPad一択です。

使い勝手、安全性を考慮すればiPadになってしまうのが正直なところです。

タブレットをお探しの方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次