MENU
タイムセール開催中! Amazon

「SKMEI」ってどこの国の腕時計?CASIOのパクリ?

SKMEI_どこの国

・このサイトにはプロモーションが含まれています
・サイト内のAmazonへのリンクは、Amazon(公式)内該当ページへのリンクです

「SKMEI どこの国」と検索してこのページにたどり着いた方が多いようですが、SKMEIは中国のブランドです。

また、腕時計の最安値製品はこちら↓から調べることができます(安い順に並べ替えてあります)。

以下、SKMEI製品に関する口コミについて分析しているので、興味のある方は読み進めてみてくださいね。


Amazonで「SKMEI」というブランドの腕時計を見付けました。

口コミの評判も良く、品質は良さそうです。

でも、「SKMEI」ってどこの国の会社なのでしょうか?

なんて読むんですかね。すくめい?

また、SKMEIの腕時計はどれも不自然なほどAmazonの評価が高く、評判が良いです。

これらの評判を信用しても大丈夫なのでしょうか。

結論を言います。

「SKMEI」の口コミはサクラの可能性が高く、要注意です。

解説していきます。

この記事を書いた人

名前:あんでぃー
職業:ITコンサルタント&Amazon評論家

Amazon大好き

Amazonで1年に100万円使う人

  • 電化製品はほぼ全てAmazonで揃える
  • 特にガジェットは新製品出たら買いがち
  • 野菜や肉までAmazonで買っちゃう
目次

SKMEIは中国のブランドだった

SKMEIは中国のブランドです。

SKMEIを特許情報プラットフォームで調べたところ、商標保有者は中国の「ガンチョウ スクメイ ウォッチ カンパニー リミテッド」という会社でした。

特許情報プラットフォームより

中国の会社がSKMEIの商標を保有している事実から、「SKMEIは中国のブランドである」と結論付けました。

なお、SKMEIの読み方は「スクメイ」「スクメー」「エスケイエムイイアイ」だそうです。

SKMEIの製品をサクラチェックしてみた

さて、肝心のSKMEI製品の評判・口コミを見てみましょう。

サクラチェッカーを使って、口コミにサクラが含まれているかどうかチェックしました。

サクラチェッカーとは

Amazonでサクラによる「やらせレビュー」の可能性を判定してくれるサービス。
不正を見抜くために必要な「出品者情報」「レビュー件数」「レビュー日の偏り」などの煩わしいチェックを、たった数秒でお手軽に判定してくれます。

一般的に、品質が低く評判が悪い製品にはサクラレビューが混じっていることが多いです。

そのため、サクラ度をチェックすることによってその製品の品質を確かめることができるのです。

サクラ度が高いということは、サクラレビューによって評価が不当に高められている(=実際の評価はもっと低い)可能性を示唆しています。

腕時計:サクラ度99%

さっそくSKMEIの商品をチェックしていきます。

まずはこちらの腕時計から。

こちらの腕時計、Amazonでの評価は「3.5なっており、そこそこの評判ですね。

果たして、この評価は正しいのでしょうか?

サクラチェック結果

結果が出ました。

サクラ度は99%ということなので、

SKMEIの腕時計に関するAmazonの口コミはサクラの可能性が高い、という結果になりました。

ミリタリーウォッチ:サクラ度99%

せっかくなので、SKMEIの腕時計をもう一つチェックしてみましょう。

こちらのG-SHOCKっぽいミリタリータイプ。

こちらの腕時計もAmazonでの評価は「3.7なっており、まぁまぁの評判であることがわかります。

サクラチェックしてみると…?

サクラチェック結果

結果が出ました。

サクラ度は99%ということなので、

SKMEIのミリタリーウォッチに関するAmazonの口コミもサクラの可能性が高い、という結果になりました。

サクラによって高評価がたくさん付けられているということは、実際の製品の評価はかなり低い可能性があります。

SKMEI製品の主な低評価の口コミ・レビューをピックアップしたので、参考にしてみてください。

SKMEI製品の低評価口コミの例
  • 裏面に思いっきり傷が付いていた
  • リューズが調整しにくい
  • 購入1ヶ月で動かなくなった
  • 購入後1ヶ月もしないうちに針が動かなくなった
  • 開封したら動かなかった

まとめ:高品質で安全な製品を選ぼう

この記事では、

「SKMEIってどこの国の会社?」という疑問をお持ちの貴方に向けて、SKMEI製品の真実を解説してきました。

この記事で見てきた通り、SKMEI製品の口コミにはサクラレビューが多く、実際の評価はかなり低い可能性があることに要注意です。

こういった製品をつかまされないようにするために、気になった商品があったらサクラチェックする習慣を付けましょう。

また、SKMEI製品は見た目がCASIOやG-SHOCKに似ていることから「パクリ」と言われることも多いです。

価格以外のあらゆる面でCASIOやG-SHOCKに負けているので、オリジナルの製品を選ぶのが無難といえるでしょう。

CASIOの腕時計は2,000円台で買えます。特にこだわりがないならこれで十分。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

また、G-SHOCKは耐久性に定評があります。

パクリ製品はすぐ壊れてしまうことが多いので、オリジナル製品を一つ持っておけば十分でしょう。

腕時計をお探しの方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次